スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

欲求を手放す-セドナ・メソッド その3-

セドナ・メソッドその1
セドナ・メソッドその2

++++++++++

セドナ・メソッドの「欲求」の手放し方、です。

1.問題に意識を向けます。
 そのときにおこる感情を、どんなものでも感じ、受け入れます。

2.次のどちらかの質問を自分にします。
「この感情はどの欲求からきていますか?制御、承認、安全、分離、一体?」
「この感情の下にある欲求はなんですか?」
 どの欲求かわからない、もしくは複数あるときは
 最初に手放したい欲求か、一番大きく感じる欲求を選びます。

3.次の両方orどちらか一つ、自分に質問します。
「この欲求を認めることはできますか?」
「この欲求を手放せますか?」

4.次の2つの質問をします。
「それを変えたいですか?」
「変えたい気持ちを手放せますか?」
※「変えたい気持ち」はコントロールしたい欲求の一部。
 手放すことで行き詰まりを解消する。らしい。 

5.選んだ欲求から自由になったと感じるまで、
 これらのステップを繰り返します。



個人的なポイントは、最初の感情を感じるところを
丁寧にやると、手放しやすくなるような気がします。
あと、みつけた欲求の、逆の欲求も手放してみると良いです。
それはエゴを支えているものだと思うので
より、エゴから自由になれるはずです。


なんかいい感じ、しっくりくる
と思ったら続けてみると良いと思います。

感情を受け止めることや
自己対話は自分を愛することの実践です。
また、感情や欲求に気づくことは
エゴに気づくことが身につくので
自己観察などがやりやすくなると思います。


あ、参考サイト貼っておきます☆
Mindtech リリース・テクニック
スポンサーサイト
.04 2011
セドナメソッド comment(3) trackback(-)

comment

ミッシェル
本も読みましたが、分かりやすい説明ありがとうございます。
2013.11.23 23:36
常春(とこはる)
>ミッシェルさん

コメントありがとうございます。
お役に立てたのなら嬉しいです(^^)
2013.11.24 22:15
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.12.19 14:13

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

☆あいさつ☆

ご来訪、ありがとうございます。
常春(とこはる)と申します。
精神世界に興味がある普通の人です。

ここでは、実践したことや気づいたこと、気になったことを、ゆるーくレポートしていきます。
自分のために書いていますが、 多少なりとも参考になれば幸い。
エゴっても生温かく見守って頂けると嬉しいです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

大事なのは自分を愛すること。
自分と対話すること。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆
7/27 ただいま放置中w
ご自分にピンとくるところだけ
美味しいとこ取りな感じで
テキトーに読んでいってください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
13.1.11 ツイッターのアカウントを削除しました。

14.1.27 メールフォームが機能してないかも??
なので、非表示にしました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。