スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

セドナで手放すとは

セドナメソッドで手放すということはどういうことか。
感情を中心に、私が説明できそうなところを書いてみます。

まず、本当の自分は色んな感情や経験を
受け入れたいと思っています。

でも、意識や無意識で
一部の感情を認めなかったり
受け入れることを拒否することがあります。
(怒ってはいけない。とか
悲しいのは苦しいからいやだ。とか)
本当は色んな感情を知りたいので
拒否されたものは何度も湧いてきます。
感情が自分の中にとどまり続けます。

十分感じ、受け入れて
その感情を経験すれば、本当の自分は満足するので
もうその感情に興味がなくなるし、必要ないので消えていきます。

セドナメソッドはそれを積極的に行うものです。
手放すところよりも
感情を十分に経験し、受け入れ、認めること
私は大事だと思います。
本当の自分がしたいのは、感情を消すことではなく
経験することなので。

自分の大切な人が
怒りや悲しみを訴えてきたら
否定せずに全部聞いてあげる感じ。
自分の話、苦しみを
丸ごと受け入れて聞いてもらえたら
嬉しいし、安心しますよね。
そういう感じです。

で、結果的に感情は消えて行く=手放すことになる。ということです。

この説明は一側面的で、これが全てではないと思うんですが
説明する私がわけわからなくなりそうなので
今回はこの辺でw

【追記】
手放してるのに同じ感情が何度もやってくる気がするのは
タマネギの皮を一枚一枚剥いてる感じらしいです。
心配いらないと思います。
スポンサーサイト
.22 2012
セドナメソッド comment(0) trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

☆あいさつ☆

ご来訪、ありがとうございます。
常春(とこはる)と申します。
精神世界に興味がある普通の人です。

ここでは、実践したことや気づいたこと、気になったことを、ゆるーくレポートしていきます。
自分のために書いていますが、 多少なりとも参考になれば幸い。
エゴっても生温かく見守って頂けると嬉しいです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

大事なのは自分を愛すること。
自分と対話すること。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆
7/27 ただいま放置中w
ご自分にピンとくるところだけ
美味しいとこ取りな感じで
テキトーに読んでいってください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
13.1.11 ツイッターのアカウントを削除しました。

14.1.27 メールフォームが機能してないかも??
なので、非表示にしました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。