スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ソーダの泡

思考や感情というものは「ソーダの泡」という感じがします。

透明のコップにたっぷりと注がれたソーダ。
それを眺めると、ソーダの中で小さな気泡たちがポコポコ湧いて、次々に消えていく。

意識の中で湧いては消えていく思考と、ソーダの泡のイメージが重なって感じられるようになりました。

単発でポコッと生まれた思考が次の思考を発生させ、思考は連鎖していきます。その反応の連続、まとまりを、「私」と思い込んでいるのが、普段認識している自分です。

ソーダの泡の連なり。それを自分だと思っているということです。

でもソーダの本体は泡ではありませんよね。

泡を泡と認識したとき、ぶくぶく泡だらけだと思っていたソーダは微炭酸になっていきます。
ソーダって美味しいねって思い出せます。

 + + + 

と言いつつ、泡も大事なのがソーダっていうのがまた面白い。
スポンサーサイト
.14 2012
エゴとは comment(2) trackback(-)

本質的な在り方と色々な繋がり

自分の整理も兼ねて、意識や本質的な在り方について書いてみます。


私がたどり着いた大事なことは

*思考/感情を眺める「意識」に気づくこと。
*その「意識」「視点」から、思考/感情を眺めること。

その「意識」はどんなものかというと
例えば「右手を意識してみて。感じてみて」と言われたら、右手に意識を持って行きますよね。
その「意識」。それが本質的な「意識」です。

普通の認識だと、この意識とエゴ(思考/感情)がごっちゃになっています。
「同化している」ということです。
安心とか最良とか無とかで表現される「本質」「意識」は、いつもずーっと私たちと一緒にありますが、エゴと同化しているとその意識に気づけません。
そうするとエゴの機能によって湧いた苦しみを自分の苦しみとしてしまい「私は苦しんでいる」ということになります。

呼吸を意識するとかインナーボディを感じるというのは、この意識に気づき、慣れ親しむための方法だと思います。
また、セドナやメソッド的な意味での自己観察はエゴによって湧いたものをしっかりと見据え、「本質的な意識」と「エゴによって生まれた思考感情」は違うものなんだと認識するための方法だと言えます。

本質的な意識でもって
迷い、記憶、良い悪い、幸不幸の判断、考察、○○しよう、○○しなければならないなどなど、あらゆる思考、感情に気づいていることが本来の在り方です。

「気づいている」というのは、ネガティブな思考だから良くないとか判別したり見張っていることではありません。
あらゆる思考感情が自分の中で湧いているけれど、この意識とは別のものである。という「感覚」であるということです。同一化していないということです。

本質的な意識とは別々なので、どんな思考感情が湧いても構わない。
その態度が手放すということであり、すべてを許し、受け入れるという感覚でもあります。

どんな自分も許すという自愛は、ただ本当のこと、本質的なことをやっていただけということになります。
自己観察も瞑想も本来の在り方です。

いきなりドカンと気づく人、ちょっとずつ深まる人、ペースは色々でしょうが、意識は誰にでもあるので、「本来の在り方」は誰にでも開かれていると思います。


 ***

前にチラッと書いた、雑誌に載った私の絵です。
コメントで何かしら披露するって書いた気がするので載せてみます。
なんの雑誌かは内緒です(-ω-)b

120420.jpg

彼氏には「怖いよー」って言われましたw
.20 2012
★世界はこんな風にできている comment(8) trackback(-)

調和の中に生きている

自分がなんとなくいいな、好きだなって思ったことを言ったり書いたりする。
それが、誰かの心にある大事なものを呼び覚ましたりする。

そういう現象の中に自分がいたって知ると、すごく嬉しいです。
(逆に私も色んな人から受け取りまくってます。ありがとうございます♪)

スピリチュアルな事柄をシェアするのも、もちろんいいですし、
たまたま気に入った音楽をつぶやいたら、ある人が「忘れていた大切なこと」を思い出すきっかけになりました。

これもまた調和した世界ですね。

人や世界の役に立ちたいけど、何をしたらいいんだろう?って思ってましたが、好きなこと、なんとなくやりたいこと、嬉しいことを大事にしていくことでも、じゅうぶん世界の役に立つということを学びました。

息をしているだけでも、存在しているだけでも自分には素敵な価値がある。

っていうのは本当のことです。みんな誰でもです。
.11 2012
★世界はこんな風にできている comment(2) trackback(-)

自分らしくのびのびと!

自分的大きな気づき!


以前はあれ欲しい、こうなって欲しいと細々した願望を持ってた。
 ↓
でも、ていうか、まるっと幸せになりたい。と思うようになった。
 ↓
もっとしっくりくる表現は、最高に満たされる。満たされたい。
 ‖
最高に愛される。と同じだ。
 ↓
それって、最高に自分らしくのびのびとしていいってことだ!(←今ココ)


なんで気づかなかったんだろう。
自分らしくのびのびとしていると感じているときが
最も愛されて満たされている感覚だって体験的に知ってたのにw
それを感じるのはいつも限定された条件のときだったけど
本当は自分の人生の根本的な幸せだった。

今すぐ、そうしていい。そうなっていい。
すごく嬉しい。

「自分らしさ」っていうのは、過去の記憶からはじき出される
「自分ってこういうの」とは違う。

花の種が花になるための全てを秘めてるように
本質は、私らしい私になるための全てを秘めている。知っている。

その本質からやってくる、ハートに、体に、響いてくる感覚。
こうしたい。これが好き。これが嬉しい。
そこを汲み取ることが、自分らしくあるってことなんだ。


最近、よく浮かんでくる言葉。

ハートの声を聞け!

そのハートに従うことが、神や宇宙におまかせすることであり、
最高に自分らしくあることなんだ。

メディアや世間一般の幸せに惑わされない
オリジナルの自分の幸せ、自分の世界が創り出されるんだ。
(もちろん外から提案された幸せにピンとくるものがあれば喜んで選べばいい)


いま、心の羅針盤を手に入れた気分です。
.02 2012
★世界はこんな風にできている comment(2) trackback(-)

他人は自分の鏡的な話2つ

自分の内面の投影っぽい話を2つ。

すこーし苦手だなーという人がいまして。
その人の発言にひっかかりを感じることが多かったんですが
ある日、ふと
「この人は、明るそうに振る舞ってるけど
たまに気になる発言をするのは
寂しかったり、傷ついていたりするからなのかな」
と思いました。
相手のことなのに、自分の傷に気づいたような感じがしました。
そしたら、その人が急に大人しくなったというか
気になる発言をしなくなりました。

自分が色んな恐れや不安を抱くのは
傷ついてきたからなんだ
と思ったタイミングとも近かったので、なんか不思議な感じ。


もう一つ。

私が前に進もうとしたり、アクティブにやってるときに
ネガティブな意見を言ってくる友人がいました。
(ネガティブな意見っていうのも私の勝手な判断ですが)
なんとなく、しばらく会わないでいて、
会おうとしてもタイミングがなかなか合わなかったりしていました。
で、久々に会って
「私はこんなことをやろうと思う。」と近々やりたいことを
言ってみたら、やっぱりネガティブな意見で返ってきました。
「あ、やっぱり。反対してくるかな?」と思ったら
最終的には、私がやろうと思っていることを「楽しそう」と受け入れてくれました。
今回のネガティブな意見は、私もそう思うところもあったので
「そうなんだよねー」って感じでした。
あと、その友人の考え方が前とは変わっていて
すごく共感できました。

やろうとしたことを反対されたこともあるけど
性格というか…心が近い気がします。この友人とは。
近いからこそ、私の内面を反映しやすい…かどうかはわかりませんが、
前に反対されたとき、きっと
「自分にブレーキをかけたい自分」
がいたんだと思います。
それを私が友人に言わせたということでしょう。

今回の「近々やりたいこと」に対する友人の意見と肯定も
「心配だし怖いけど、面白そうだしやってみたい」と
思っている私の心そのままです。

自分の外側、身近なところにも
自分の内面を知るヒントがいっぱいあるということですね☆
.16 2012
★世界はこんな風にできている comment(2) trackback(-)

☆あいさつ☆

ご来訪、ありがとうございます。
常春(とこはる)と申します。
精神世界に興味がある普通の人です。

ここでは、実践したことや気づいたこと、気になったことを、ゆるーくレポートしていきます。
自分のために書いていますが、 多少なりとも参考になれば幸い。
エゴっても生温かく見守って頂けると嬉しいです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

大事なのは自分を愛すること。
自分と対話すること。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆
7/27 ただいま放置中w
ご自分にピンとくるところだけ
美味しいとこ取りな感じで
テキトーに読んでいってください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
13.1.11 ツイッターのアカウントを削除しました。

14.1.27 メールフォームが機能してないかも??
なので、非表示にしました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。